サラの社員旅行日記①

久々のブログ更新になってしまいました

普段は、なかなか全員で休みを取れないのですが、この度初めてのサラのみんなで社員旅行へ行ってまいりました

今回の旅の行き先は、京都

京都の川島織物セルコン様の、本社織物工場へ行くのがメインです✨

京都北部の、自然に囲まれた気持ちいいところにあります🌳✨

f0196286_01301516.jpg


株式会社川島織物セルコン様は、主に呉服商から室内装飾に始まり、今日ではインテリア商品や内装材などを製造する繊維会社。本社は京都市左京区。サラでも、人気の生地がたくさんあります💕

まずは、圧巻の✨緞帳の織り機を観察👀

23メートルもある大きな織機に、三名の方で作業されていました。

f0196286_01301599.jpg




若手の方にも、技術を伝承されるよう、仕組み作りがされていました⭐️
f0196286_01301507.jpg



とても細かい配色で、グラデーションを表現しています
f0196286_01301598.jpg


f0196286_01301680.jpg



f0196286_08331290.jpg


f0196286_08331275.jpg



そして、1番驚いたのは、
絹のつづれ織りの帯の製作風景でした。
絹糸はとても細く繊細な為、横糸を爪で寄せるしかないそうです。その為、自分の爪をのこぎり状にギザギザにして、道具として作業されていました!
現在織られている物で1年もかかるそうで、ひぇーー!と気が遠くなってしまいました💦
f0196286_01301659.jpg


そして、染色作業を視察

f0196286_01301643.jpg


こちらは、機械が色を調合してくれています
⬇︎
f0196286_08331255.jpg


続きまして、
カーテンの製作工場

大きな釜で、圧をかけて糸を染めます
高温で染めることで、褪色しにくくなります。
f0196286_08331327.jpg


こちらは、乾燥機
f0196286_08331344.jpg


ホンダスミコさんのジャガードが✨

f0196286_08331343.jpg

こちらのジャガード織り機は、24時間稼働しています。
そして、驚いたのが生地が出来るまで
想像していたより10倍以上の時間がかかるようで、
こりゃ💦高いのは当たり前だなぁと…
妙に納得💦

そしてサラの社員旅行②に続きます🖋









[PR]
by salastore | 2016-02-08 00:44